この記事をシェアする

ユニバーサルホテルの国内展開

店舗一覧

公式サイトの一覧によると、ユニバーサルホテルには11のホテルが存在している。一番新しい店舗は、2012年3月に開業した広島駅前のホテルである。次に、新しいほうから店舗一覧を示す。
(1)広島駅前ユニバーサルホテル新幹線口右
(2)倉敷駅前ユニバーサルホテル
(3)岡山ユニバーサルホテルイン
(4)岡山ユニバーサルホテル本館
(5)岡山ユニバーサルホテル別館
(6)(岡山)駅前ユニバーサルホテル
(7)岡山ユニバーサルホテル第二別館
(8)松江ユニバーサルホテル本館
(9)松江ユニバーサルホテル別館
(10)松江駅前ユニバーサルホテル
(11)米子ユニバーサルホテル

こうして並べてみると、ユニバーサルホテルは中国地方に集中していることがわかる。また、おそらく最初の出店は島根県米子であることや、本社のある岡山県と、1号店がある島根県に集中的にホテルを作っていることがわかる。

最新の店舗

さて、上記ではユニバーサルホテルのホームページに載っている11か所のホテルを挙げたが、楽天やじゃらんといった旅行代理店サイトを経由して調べると、現在はあと2つのユニバーサルホテルがヒットする。これら2点は、ホームページではトップページで新しい店舗として紹介されている。
(12)京都ユニバーサルホテル烏丸
(13)姫路駅前ユニバーサルホテル南口

この2つのホテルにも、夕食と朝食が無料と言ったほかのユニバーサルホテルと同様の特徴がみられるため、他11か所と同様、株式会社ユニバーサルが経営しているホテルチェーン系列であると考えられる。
特に京都の店舗は、ユニバーサルホテルとしては初めて中国地方から出ることになる記念すべき店舗である。気になる口コミを調べてみたところ、ユニバーサルホテルは軒並み星3~4の間に収まっており、平均的なサービスと評されることが多いようだ。